新着情報NEWS

最適なコンセントの種類・設置のポイント

2019/10/25

コンセントは、生活するうえで欠かせないものです。どこの住まいにも必ずあるコンセント。

とても便利なものですが、「必要な場所にコンセントがない、線が届かない」と感じることはありませんか?そこで、必要なのがコンセント工事による、コンセント設置や増設です。

今回は、コンセント工事をする前に確認しておきたい内容、コンセント設置に最適な場所、コンセントがあると便利な場所などについてご紹介致します。

 

 

コンセント工事を検討する瞬間

コンセント工事によって増設をすることで、生活がより便利になることもあります。

 引っ越しや、家族の成長などの変化によって「ここにコンセントがあったら便利なのに」「この場所に家電を置きたいけどコンセントがない」このように感じる瞬間が、コンセント工事を検討するタイミングではないでしょうか。

 

コンセント工事なんて大規模なこと…と感じ、しばらく延長コードやタコ足配線を使用してたものの、足に引っかかってしまう、見た目的に良くないなどの問題が生じて、再度コンセント工事を検討する方もいるかもしれません。

また、タコ足配線にかぶったホコリが原因で火災に発展する可能性もあります。

そうならないための掃除は頻繁に行わなければいけませんので、意外と手間に感じてしまうこともあるでしょう。

 

他には、新築に住み始めてしばらくしてからコンセント工事を検討する方も少なくありません。「この場所にコンセントがあれば十分だ」と思い住み始めても後々不便さを感じることもあります。コンセントの数が足りなかった、設置位置や高さを誤ったということもあります。

 

このように、コンセント工事を思いたつタイミングは様々で、そのきっかけも多いように感じます。

 

 

生活に欠かせないコンセントの種類

生活に必須のコンセントですが、一般的な住宅で使われているのは以下の4つです。

 

100V電源

このタイプは、住宅で最も多く利用されているコンセントです。縦に平行に開いた2つの穴が特徴です。

 

200V電源

大きな電源が必要な箇所に必要なコンセントです。例えば、エアコンや電子レンジ、食器洗浄器など大きな電力が必要なときに設置の必要があります。

 

LANコンセント

パソコンを無線ではなく、安定して接続ができる有線で利用したいというときはLANコンセントの設置が必要となります。

 

・ガスコンセント

ガスコンセントは、ガスを供給するためのものです。ガス暖房器を使用する際に必要となります。

 

ご自宅にあるコンセントは、以上が代表的なものです。よく観察してみると、コンセントの見た目が違うことがわかると思います。


愛知県の電気工事は株式会社 大志電気にお任せ下さい。


会社名:株式会社 大志電気

住所:〒486-0913 愛知県春日井市柏原町3-110

TEL:0568-29-6463

業務内容:電気工事業


お問い合わせ

電気工事に関する
お問い合わせ・ご相談はこちらまで